日々の生活の中での意識

お尻と太ももを綺麗に痩せたいです。

痩せにくい体質な私は、代謝を良くして、体幹も鍛えることのできるヨガ教室に通っています。家の近所にスタジオがあるので良く行っていますよ。

最初はうまくポーズもできなかったものの、慣れてくると、自然と身体も動き今では気持ちよくヨガをすることができています。気分もリラックスできるのでストレス発散にもなっていますね♪

スキニータイプのレギンスやジーンズを履くと、後ろ姿がみにくいのが悩みです。
仕方なく長めのトップスでお尻を隠すのですが、綺麗なお尻でレギンスやジーンズを履いている人を見ると本当に素敵で羨ましいです。細い人を見ても羨ましいとも思いません。
お尻が綺麗な形でラインが美しい人にあこがれるのです。

ただ痩せるだけでは、綺麗には見えないので、運動して引き締めようと考えました。いろいろ試しています。

まず、お尻に何か挟めるものを用意し、挟んで落とさないよう引き締める体操。
子供のヘアゴムで丸いボール型のが付いているデザインのものが、大きさ的にちょうどいいです。でも、子供に見つかると嫌がられます。

テレビを観ながらやキッチンでお鍋の様子を見ながらだとか、洗濯物を干しながらだとか
家で立ってできることがあれば、するようにしています。ただ、家族には笑われます。

外では、エレベーターに乗っている時や、ひとりで誰かを待っている時などにはお尻を壁側に向けて太もも付近に力を入れたまま立ちます。
これも他人に見られたくない姿なので、一人の時限定のポーズです。

大変効果がある様子で、始めた当初は、太ももとお尻が筋肉痛になりました。力を入れている時には、お尻を触ると硬くなっているのを必ず確認します。
そして、そのあと力を抜いて筋肉を緩めるのも大事。

意外でしたが、こっそりとこなしていることが、自分でも楽しくて続いていますが、3週間めに入った今日では、効果はまだ出ていません。

いつの日か、スキニーのレギンスやぴったりとフィットしたジーンズを履いて鏡の前に立った時あこがれのお尻になっているのを想像し、人知れず、引き締め体操をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です